ABCsong

日記

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2015/12/17 20:19
たまにする散歩中によく座っているベンチが雨ですごく濡れていた
そういえばいつも不自由なくくつろいでいたっけなんて思い出して理由が解った

冬になって、まぁ少し前からずっとそうだったんだけど雨を凌いでくれていた木の葉が全部落ちてしまっていた
気づけばこんなに寂しくなって

いつだって終わったり変わった何かを数えて悲しくなる。
緑で守られたあのベンチが、気づけば少し役に立たなくなっていて、たった一夜の雨で葉が落ちて陰がなくなってね

それでも変わらずずっとそこにその木達は立っているんだけども。
変わらないでいるためには少しづつ変わんないといけないんだね
ベンチを拭いてでも座って、ひとつひとつ何かに対峙しよう。

スポンサーサイト



← タイトルなし | Home | タイトルなし →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

時間がたてば良くも悪くも変わっていくもので…雨で濡れてるベンチもまた朝になって太陽が昇り始めるとだんだんもとの乾いた状態に戻るんです。
🌳木々の緑も時間が経てば季節が巡ってまた…なので、どうか焦らずに😌
私もそうなので偉そうな事は言えないですが少なくてもクロジさんより長く生きてるので経験してきたことも多いし。でも自分の真ん中の大事な部分は変わらなくてもいいんじゃないかな?大切に持っておくべきですよ。経験を重ねると上手く装えるようになるものです、それなりに。それは汚れるという事ではなくて要領よく生きていけるようになるという事だと思うんですが。
そういう私もまだまだ人生の途中で時々心乱れてますがだんだん要領よくなってきているような気がします😜



Trackback

Trackback URL:
← タイトルなし | Home | タイトルなし →
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。